しろくろ

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

Q

2013-12-28 (Sat) 00:31
もうすぐ年も開けるので、2013年にビビっときた曲をまとめます。

完全自己満足なのでご了承!




気球/People in the Box




song for Resurrection/Earls Court




環状線は僕らをのせて/the chef cooks me




T.D.B.B.PIRATES LANGUAGE/SuiseinoboAz




望郷/cinema staff




ミュージック/サカナクション




Remember me/くるり








という感じです!

2013年もいい感じね!

年賀状書くよ!
スポンサーサイト
未分類 | comments(1) | trackback(0) |

日曜日

2013-12-16 (Mon) 01:06
貴重な日曜日を18時間寝て過ごしてしまった

風邪ひいちゃったから仕方ないね

でももう寝れないから割と暇なんだよね

自分の生活リズムをどうにか改善しなきゃ…





よく夢を見るんだよね

日によってジャンルが全然違くてね

今日は夢見が悪い感じで、少し頭がぐじゃぐじゃになってしまったけど

意味のわからない夢ならまだいいよ

気持ちの落とし所がすぐ見つかるから

でも自分の見る夢には必ずと言っていいほど

知った顔が出てくるし、知った名前が聞こえてくる

そして筋の通ったことを言う

悪い夢なら彼らの身体が崩れたり、頭が弾けたりとてんやわんやする

夢の中の自分は何も感じない

そんな夢も見飽きてしまったように感じる

ふとした瞬間に寒くなる




僕はいつから、こんな生活を強いられているんだろう

とか考えてしまう

別に誰かに強要なんてされてない

全部自分で選んできたことにすぎない

なのに、とても寒い

暖房をつけても、コーヒーを飲んでも寒い

風邪をひくと不安になる

体が震える

意識が朦朧とする




けれど見てしまった夢は自分の頭をぐわんぐわんいいながら反復している

今日見た夢にはいろいろな人が出てきた

たくさんの夢を見たんだけど、そのどれもが

「本当にあった怖い話」みたいに、綺麗にオチがついていた

出てきた人は大体みんな死んでしまったんだけどね

はっとして起きてから、しばらくぼーっとしていると吐き気を催した


吐けなかったけど





あの夜の夢を見るのは何度目なんだろうか

いつまで自分は彼女のせいにするのか

悪いのはどっちなのかが、分からない

もうちょっとで1年前のことになってしまう

これではただのサイコ野郎になってしまう…




今年もクリスマスがくるね
未分類 | comments(0) | trackback(0) |

あがき

2013-12-10 (Tue) 23:38
過去のどうしようもない失敗はやっぱりどうしようもないままなのだと知った

武勇伝にも美談にもならない、本当にどうしようもない失敗ってあるよね

自分の中でちょっと苦しい部分があって今はそれから逃げています

そういう感じで絵描いたりバンドやったり

実にならない好きなことばっかりやってる感じです



漫画は実になるまで続けるけどね



ということで最近作ったどうしようもない曲とか絵とか
https://soundcloud.com/grgrow2380/

http://www.pixiv.net/member.php?id=189394

聴いてって、見てって

供養にすらならないからこういうとこに晒しときます

音楽ってスゲーのな、あれ全部コードで構成されてるんだもん

作曲なんて無理だよあんなのは頭のおかしい人が暇つぶしに生み落とすものだ

だから一端の人には感じられないインスピレーションがあるし

高揚感 悲壮感 そういったものが詰まってる



ほんとはクリエイターだなんて軽々しく名乗ってはいけないはずなのだ

創作と呼べる基準のレベルを下げてはいけないのだ



創作者たる存在に近づくために僕にできることは

良いと思うものを常に探し続けること

常に感覚を研ぎ澄ませていること

誰に触発されようが自分を見失わないこと



冬は特にこれを保てる季節だと思うので

まあ自分なりに 頑張ります
未分類 | comments(0) | trackback(0) |

escape

2013-12-06 (Fri) 02:15
twitterに書きたいこと書いちゃったので今日は特に論じることもないです

明日は企業見学らしいのでスーツ着て学校行きます

ニコンの工場はちょっと気になる






ڳŷԾGretsch /Hammered Polished Brass S-0514-BRH ڥեȥդ̵ۡۡsmtb-uۡ̾ŲŹۡХڴ 17Shops



ぐうほしい
未分類 | comments(0) | trackback(0) |

ばらの花

2013-12-05 (Thu) 01:22
「馬鹿と天才は紙一重」っていう言葉があるじゃないですか。

自分はこの言葉の意味を勘ぐれば勘ぐるほど、頭がこんがらがってしまいます。

なんというか、「馬鹿」と「天才」という言葉から受ける意味の凝視感を埋められないというか。


なんだろうね。

馬鹿と天才ってなんだろうね。

テストで悪い点を獲った人を馬鹿というなら、良い点の人は必ずしも天才ということになるのかな。

それとも、不器用な人が馬鹿と呼ばれるのかな?

じゃあ天才って?要領がいい人?

それじゃ納得出来なくないですか?


やっぱりどうしてもこの2つの言葉を紐解けない。

そもそも、誰がそんな言葉を考えたんだろうね。

よっぽどの天才なのか、あるいは救いようがない馬鹿なのかもしれないね。







ところで僕は冬が一番好きな季節です。

最近とてもいい曲が書けたし、奥行きのある線画も安定して描けるようになってきました。

これ以上ない充実感に満たされてます。

だからできるだけ長く、今までで一番の密度の冬を過ごしたいです。

つまらない人生にならぬように、今はよく考えて、常に最善手を見据えていきます。
未分類 | comments(0) | trackback(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。